メジャークラフトのエギングロッド

 メジャークラフトのエギングロッドは比較的安価なものが多いので初心者や入門ロッドとしてはどれもオススメです。しかも多種のロッドが揃っているので、複数本用意したいような方にも比較的買いやすいモデルが多いです。

 そんな多種のモデルの中から初心者にオススメのいくつか標準的なモデルを紹介していきます。

トルザー TZS-862E

 メジャークラフトのエギングロッドの中で最もド定番ともいえるモデルがこのトルザーシリーズの862Eというモデルです。

 現時点(15年6月現在)でメジャークラフトシリーズの中では最高位モデルですが、しっかりと価格も抑えられている点がお財布に嬉しいです^^

 初心者~中級者くらいに最もオススメのロッドです。
長さ:8'6"フィート、エギ:2.5~3.5号、PE:0.4~1.2号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

クロスライド XRS-862EL

 上で紹介した862Eと同クラスのモデル(XRS-862E)もあるのですが、ここでは1ランクライトな862ELを紹介します。

 理由としてはこちらのクラスの方が使えるエギのウエイト範囲が広いので、より幅広いシーンで扱えるのがより良いかなぁと思いましたので。

 価格的にはトルザーよりお安くなってまして、よりコスパの良いロッドですね。
長さ:8'6"フィート、エギ:2.5~3.5号、PE:0.4~1.2号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

N-ONE(エヌワン)NSE-862E

 オールラウンダーのサブネームを持つ、年中幅広く活躍するモデル。ゆっくりしたシャクリからハードなジャークまで対応可能。

 個人的にはここまでお金を出すなら、もうワンランク上位のモデルであるクロスライドを買った方が良いかもなぁと思いますね。
長さ:8ft.6inc. エギ:2.5~3.5号 PE:0.4~1.2号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

他にも下位モデルはたくさんある

 メジャークラフトのロッドは本当に初心者~入門者に優しいモデルが多く、お財布事情の厳しい私にも優しいメーカーさんです^^

 なのですが、実は下位モデルの種類が多すぎてどの辺がどう違うのかがよくわからないというところでもあるのですが・・・

 ここではざっとスタンダードモデルをそれぞれ1本ずつ紹介してみたいと思います。(それぞれの違いはよく分かりません、すみません、苦笑)

 基本的なスペックはまぁ大体同じくらいのものをここでは紹介しています。

 よりヘビーなものならMH、よりライトなものML、長さが8.6なら862など、型番を変えてチェックしてみてください^^

Page top icon