シマノのエギングロッド

 シマノのエギングロッドは安価なモデルもありますので初心者や入門ロッドとしてオススメしやすいモデルもあります。

 ただ、中通しタイプのエギングロッドが一部ありますので、ちょっとこちらは初心者にはオススメしにくいかなぁと思っています。当サイトでは中通しシリーズは紹介しておりません。

 以下、スタンダードモデルのオススメを紹介したいと思います。

セフィアCI4+ S806M

 扱えるエギのサイズ幅が広く、遠投性能も持ち合わせたミディアムクラスのスタンダードモデルといえばこの1本になるかと思います。

 どのシーズンでもこれ1本で対応できるくらいの頼れるロッドで、長くエギングをしたい方に最もオススメのロッドです。
長さ:8'6"フィート、エギ:2.5~4.0号、PE:MAX0.5~1.0号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

セフィア SS R S806M

 セフィア SS R S806Mは上で紹介したCI4+ S806Mの下位モデルです。2.5号~4号の幅広いエギに対応し、しなやかさと張りを兼ね備えた使いやすいロッドです。

 フィールドやシーズンを問わず、スローな釣りから攻めの釣りまで対応することができます。
長さ:8'6"フィート、エギ:2.5~4.0号、PE:MAX0.5~1.0号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

セフィア BB R S806M

 さらに下位モデルとなるのがこちらのセフィアBBシリーズです。入門者~初心者にも価格的にもオススメしやすいコスパの良いロッドです。

 S806Mだったらどんなシーンでも季節でも扱えると思いますので、エギング初心者の最初の1本として一番オススメですね!
長さ:8'6"フィート、エギ:2.5~4.0号、PE:MAX0.8~1.5号

楽天市場で値段を調べる
Amazonで値段を調べる
Yahooで値段を調べる

 シマノのエギングロッドは同シリーズで上中下の3モデルがあり、価格によって耐久性や軽さ、感度の高さが異なる感じです。

 これから始める方であっても、長く楽しみたい方はハイスペックモデルを、とりあえず始めたいだけという人はセフィアBBモデルでもいいかと思います。

 ただ、完全に初心者だぞ!!っという方はメジャークラフトのエギングロッドがコスパ的に最もオススメだとは思います^^

Page top icon